前へ
次へ

不動産売却を検討する上でかかる日数とは

不動産売却を行う場合、買い手がつくかどうか気になる人は少なくありません。特に不動産売却を不動産業者に相談してからどれくらいの日数がかかるのか、気になる人は多いでしょう。一般的に不動産売却にかかる時間は、2か月から半年程度です。売ろうとしてから不動産売却が完了するまでには多少時間がかかるため、事前にどれくらいの流れで売却したらいいのかを確認してから利用することが望ましいといえます。一般的に不動産業者に相談するまでに1週間から1か月程度かかるといわれていますが、早い人は3日くらいで完了することも少なくありません。また、売却を決めてから買い手がつくまでにかかる日数は3か月前後です。売却契約を結び、引き渡しまでは1ヶ月から2か月程度かかりますので、注意が必要です。早めに不動産売却をしたいと考えているなら、不動産会社に直接売ったほうが早いといいます。しかし、売却する上で安く買いたたかれる可能性があることも事実です。不動産売却時には利益を取るか、早さを取るかで大きく影響が異なるといえるでしょう。

Page Top